▶︎ マダムの福音書

世界中で悲しいニュースが続いています。熊本と大分県、そして南米のエクアドルに襲った地震は今も続き、被災した方々の避難生活はそれは大変な事でしょう。
遠く離れたアメリカで皆様の事を思い、去る聖日はガーデナ市のGVIC(

▶︎ マダムの福音書

先日当ブログで ”NCM2「花も」が【YouTube】で14万PV達成!” の嬉しいニュースを知りました。私の家の”花も” そのニュースを聴いて?とても喜んで、美しく咲き誇っています。
聖書には「栄華を窮めたソロモン

▶︎ マダムの福音書

こうしてあなたは若返って、鷲のように新たになる。  詩篇103:5
先日当ブログでPodcastの朗読番組「Sound Library」の「Sound Library 世界で一つだけの本」と言う番組の事を書きました。

▶︎ マダムの福音書

昨年12月22日にわが家に待望の2番目の孫が生まれました。
娘夫婦は、生まれるまで性別を知らずにいる方針だったので、みんなで男の子だ!女の子だ!と、けっこう盛り上がっていました。
最近では早くから性別が分かる

▶︎ マダムの福音書

当ブログでもお馴染みの敬愛するクリスチャンライター、竹下弘美姉様も「ときめき整理術」で紹介されていた、米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた近藤麻理恵さんの「人生がときめく 片づけの魔法」というのがありました。

▶︎ マダムの福音書

先日、GVICで行われたAsamiさんとのジョイントライブでNCM2の隊長が高校生の時からやっているフォークロック・バンド”GINTE2″(ギンテツ)のオリジナル曲、「トロケテル大陸」をAsamiさん

▶︎ マダムの福音書

最近、ポッドキャストで私が好んで聴いているのが「Sound Library 世界で一つだけの本」と言う番組です。
旅行会社に勤める独身女性、ツキハラカナコと言う架空の女性のちょっとした日々の出来事を、一話完結のショー

▶︎ マダムの福音書

日本在住の方から「アメリカの生活はどうですか?」と訊かれたら、「ロサンゼルスは気候も温暖で、日本人も多いので日本食の食材が容易に手に入るので、住みやすいところですよ〜」と、お答えします。
車で少し足を伸ばせば、日本食のスーパ ...

▶︎ マダムの福音書

わたしは彼らおよび我が山の周囲の所々を祝福し、季節にしたがって雨を降らす。これは祝福の雨となる。エゼキエル書 34:26

今週からロサンゼルスはエルニーニョ現象による長雨が続いています。4年間の干ばつが続くここカリフォルニアにとっては恵 ...

▶︎ マダムの福音書

2015年 NCM2秋のミッションツアーも行く先々、全ての場所でとても祝され、実りあるものとなりました。
また、私的な部分でも嬉しい出来事、悲しい出来事も含め、多くの方々との再会やお見舞い、訪問と毎日忙しく