▶︎ 命の水の泉から

昨年9月に日本のFEBCラジオ放送局から吉崎恵子さんが我が家に来られました。FEBCのラジオ放送の中で土曜日にあるコーヒーブレイクというインタビュー番組に我が夫をインタビューするためでした。
吉崎さんの声の良さとその

▶︎ 主を思う・・

<自分はリンゴの樹を植える>

私がこの言葉を読んだのは、「わが涙よ、わが歌となれ」(原崎百子)という本を読んだ時でした。多分、45年ぐらい前になるでしょう。牧師の妻であった百子さんは、肺癌で亡くなりました。43歳でした。

▶︎ 命の水の泉から

トレイダージョーは日本の人達の間でも人気のグロサリー(食材店)で日本へのお土産にはこの店のショッピングバッグが喜ばれるくらいです。
よくリコールされる商品が多いにもかかわらず、オーガニックの物も多い事や、安価な事が人

▶︎ 主を思う・・

<“ザ・ビートルズ”のいない世界>

先日日本に行ったときのことです。友達から絶対見るべきだと言われて、義理の兄姉も一緒に映画「Yesterday」を見に行きました。気にいったようで、その後、義姉は新聞の切り抜きまで送ってくれました。

▶︎ 命の水の泉から

このごろの子供達を見ていると、小さいころから、コンピューターの世界で、大人になるまでにかなり、目が悪くなるのでははないかと将来が心配です。
このような時代になる前から、読書や勉強の合間には、外を見て目を休ませましょう

▶︎ 主を思う・・

<好きな聖書、ひとつだけ>

ある人が、聖書66の中で創世記が一番好きだと言いました。それまで、聖書を好き嫌いで読んでいなかったので、少しびっくりしました。
そうですね。創世記は此の世の始まりから人間の歴史が書かれています。おそら ...

▶︎ 主を思う・・

<ちいろばの先生>

今から40数年前、ロスのホーリネス教会には、日本からいろんな先生が訪ねてきました。その中に、あまり見栄えのしない、何かぼそぼそした牧師がいました。自分で、“私が「ちいろばの先生」です”と自己紹介されたのですが、誰も知 ...

▶︎ 命の水の泉から

カリフォルニア州ガーディナ市のゴスペルベンチャーインターナショナル教会で第五回ウチナーンチュクリスチャン大会が行われました。この教会は前原牧師が沖縄出身だということもあり、教会員の上原民子さんが池原勲さんらと一年以上も前から

▶︎ 主を思う・・

<日本にいる姉の図書館>

私の家族は、5人兄弟・姉妹ですが、二番目の姉を除いて、皆アメリカに移住しています。それで、日本に行く時は、いつも妻の両親が残してくれた家に住まわせてもらっているのですが、日本に残っている姉のところにも訪ねていま ...

▶︎ マダムの福音書

私たちNCM2メンバーが所属している”Shepherd Church”で2年に1度開催される、5日間のリバイバル集会に参加しました。
今年も日本ミッションに行く前の霊的な備えの時として参加して