▶︎ 主を思う・・

この1991年の映画 「The Doctor(邦題:ドクター)」は、私の心にいつまでも残っている作品のひとつです。

主人公は、非常に技量に長けた自信満々の心臓外科医ですが、患者を物か何かのように扱う医者でした。ところが、自 ...

▶︎ 主を思う・・

それから、パンを取り、感謝をささげてから、裂いて、弟子たちに与えて言われた。「これは、あなたがたのために与える、わたしのからだです。わたしを覚えてこれを行いなさい。 食事の後、杯も同じようにして言われた。「この杯は、あなたがたのために流され ...

▶︎ 主を思う・・

<復活は天国の扉を開く>

GVIC教会の前原利夫先生が「復活は天国の扉を開く」と題して、イースターの礼拝メッセージをしてくださいました。
イエスさまは、十字架のむごい刑罰を受けて死なれた後、(自ら預言されたように)3日後によみが ...

▶︎ 主を思う・・

<哲学にもいろいろなものがあります>

これは、たいした本です。あなたが哲学を好む方なら是非読まれたらいいと思います。多くの哲学書は、形而上学的で観念論的なものが多いです。
パスカルのパンセなどがそうですが、それはそれなりに価値が ...

▶︎ 主を思う・・

<ハットトリックとは、すごいことをやり遂げたという意味です>

“ハットトリック”という言葉の起源は、ともかくとして、サッカーゲームなどで、3点をあげるとハットトリックだと言います。アイス・ホッケーでも3点入れると、観客が自分の帽子をアイ ...

▶︎ 主を思う・・

<枯れ木に花咲く>

枯れ木に花が咲くと言っても、新芽が出るのは、完全に死んだ木ではないからではないでしょうか?この木は、死んではいないように見えます。Again, 私は、植物を知らない者ですが。
「枯れ木に花が咲いたとしても驚く ...

▶︎ 主を思う・・

<残された古木>

どういう訳か私は、景色にあまり興味がありません。今はよくなりましたが、若いころは、いつも下をむいて歩いていました。歩くということは、あるところからあるところに移動することぐらいにしか考

▶︎ 主を思う・・

<“ザ・ビートルズ”のいない世界>

先日日本に行ったときのことです。友達から絶対見るべきだと言われて、義理の兄姉も一緒に映画「Yesterday」を見に行きました。気にいったようで、その後、義姉は新聞の切り抜きまで送ってくれました。

▶︎ 主を思う・・

<ちいろばの先生>

今から40数年前、ロスのホーリネス教会には、日本からいろんな先生が訪ねてきました。その中に、あまり見栄えのしない、何かぼそぼそした牧師がいました。自分で、“私が「ちいろばの先生」です”と自己紹介されたのですが、誰も知 ...

▶︎ 主を思う・・

<トーマス・ベケット、Thomas Becket>

この映画は、トーマス・ベケットという歴史上の人物の後半の生涯をベースに作られています。イギリス国王、ヘンリー二世は、トーマス・ベケットを見出し、ベケットは、国王の心から信頼する友となり ...