▶︎ 主を思う・・

母は、私にとって「反面教師」でした。こうであってはいけないと教えられた人でした。でも、今から考えると、すごい人で、私の人生に最も強い影響を与えた人だと言えます。
母は、とても怖い人でした。子供たちに甘えることを許さな

▶︎ 主を思う・・

トランプ大統領になって、不法入国している人たちは、戦々恐々としている。今まで、いろいろ不便なことがあったけど(よっぽどのことがないかぎり)国外追放になることがなかった。でも、昨今、過去に法を犯した経歴がある人は、父であろうが母であろう ...

▶︎ 主を思う・・

教会の友人がTofu Bead というのをくれた。身体にとても良いというパンである。私は、基本的に身体に良いという食べ物は食べないことにしている。理由は、美味しくないから。
私は、生まれた時、とてもひ弱で、下痢が続き

▶︎ 主を思う・・

この色紙の写真は、私たち夫婦が出た大学の後輩の叔父さんが書いたものです。とても味があって、ただ見ているだけで、心に響くものがあります。この方は、創造主を知っているなと思わされます。許可を得て、皆さんにシェアさせていただきまし

▶︎ 主を思う・・

命の重さが21グラムだという話を聞いたのは、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が2003年に製作されたアメリカ映画 「21グラム」という映画を見た時でした。それまでは、命に重さがあるなどとは考えたことなどありませんで

▶︎ 主を思う・・

私たちには、いつも、どんな時でも愛し、支えてくれるお母さんが居ます。母親は、自分の子供のためには、命をも捨てるのであります。 “母はその子を愛する”と私は、言いました。でも、例外もあるのです。生まれてすぐに、自分の子を捨てる

▶︎ 主を思う・・

井戸垣彰先生は、ロイド・ジョンズ「山上の説教」を訳された方で、一度お目にかかりたいと思ったのに、果たされなかった方です。
まったく面識がない方ですが、私の尊敬する方です。彼の訳書「山上の説教」(名著、名訳)を読み、この方が牧師 ...

▶︎ 主を思う・・

「心はガラス細工(ざいく)のよう」という言葉があります。これは、かつて私の上司で、アメリカの支社の社長だった本田さんという方から聞いた言葉です。私はこの言葉を聞くと、彼のことを思いだすのであります。
ちょうど景気が悪

▶︎ 主を思う・・

ヨハネによる福音書15章5節 「15:5 わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっており、わたしもその人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ。わたしを離れては、あなたがたは何もできないからである。」

▶︎ 主を思う・・

ヨナは、魚のお腹の中に3日3晩いたのでした。その暗闇(くらやみ)のなかで、”魂が衰(おと)える”という経験をしたのであります。
魂が衰える・・魂が弱くなる・・というのは、生きる力がなくなって